ウーハンHANKE色の金属板CO.、株式会社。

よい基礎亜鉛に、よい表面色およびあらゆる層は価値があります。

ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
ホーム 製品泡サンドイッチ屋根のパネル

Hankeの泡の中心の建物のパネル、絶縁されたサンドイッチ パネルの容易なクリーニング

認証
良い品質 プレコート鋼板コイル 販売のため
良い品質 プレコート鋼板コイル 販売のため
あなたのサービスのために過去の7年の私達の最も信頼できる製造者の1才および速い応答です、当然最も重要のあなたの馬小屋および修飾されたプロダクトです。

—— Jung氏

私達の協同の強化にあなたの適した提案および有効な努力に多くに感謝します。

—— スティーブン

私は今すぐオンラインチャットです

Hankeの泡の中心の建物のパネル、絶縁されたサンドイッチ パネルの容易なクリーニング

中国 Hankeの泡の中心の建物のパネル、絶縁されたサンドイッチ パネルの容易なクリーニング サプライヤー

大画像 :  Hankeの泡の中心の建物のパネル、絶縁されたサンドイッチ パネルの容易なクリーニング

商品の詳細:

起源の場所: 中国
ブランド名: Hanke
証明: ISO/KS
モデル番号: GBT2518/JIS G3322/KSD3520

お支払配送条件:

最小注文数量: 25MT/Size
価格: $500-$1000/MT
パッケージの詳細: 標準的な耐航性のある輸出パッケージ
受渡し時間: 30-50 日
支払条件: L/C、T/T、等。
供給の能力: 1 年ごとの 300000
Contact Now
詳細製品概要
名前: 泡の中心の建物のパネル 上色: 緑の赤い黄橙色
背部ペンキ: 泡、KCCは塗ります 絵画: 15-25/5-7
亜鉛: 40g-275g 支払い: TTかLCによって

PPGI PPGL KSD3520によってなされるHankeの泡の背部サンドイッチ屋根のパネル

 

1. 記述

 

PPGIの鋼鉄コイルは耐食性でよりよいです。熱いすくいの電流を通された鋼鉄のペンキはそれを屋内および屋外の装飾にdecaorativeそして通常使用されるようにします。PPGIのコイルの耐用年数は衰退しないで20年まで缶詰にします。(上で塗られる塗られるZn 60g、25umおよび10um)。生産はEN10147 DX51D+Z、JIS G3312 CGCC、ASTM A755M A653Mの標準に合います。

 

2. 指定

 

商品の名前:多彩な鋼鉄コイル/シート

等級:DX51D、SGCC、TDC51D、G550

標準:JISG3312/ASTM A755M /GBT12754/EN10142

基礎Materia:熱浸された亜鉛によって塗られる鋼鉄コイル、電気亜鉛めっきされた鋼鉄コイル

鋼鉄タイプ:常態、デッサン、深いデッサン。

コイルID:508mm、610mm

コイルの重量:2.5mt-10mt

厚さ:0.2mm-1.5mm

幅:600mm-1250mm

亜鉛コーティング:40g-180g

色:灰色、白く、アイボリー、赤い、緑ral9002,9003、等

表面のコーティングのタイプ:PE、SMP、HDP、PVDF

機能:容易クリーニング、帯電防止の、熱絶縁材、等。

 

3. プリペイド鋼鉄コイルの特徴:


1) 優秀な耐食性:亜鉛層はGalvanizeedの前塗られた鋼板のよい保護を提供します。
2)高熱の抵抗:効率的に日光をそして次々と反映することの物質援助の反射表面送信される熱の量を減らします。省エネへの熱反射力の改宗者。
3)美学:前塗られた電流を通された鋼板は私達の顧客によって与えられて条件によってパターンおよび多数のサイズの茄多で利用できます。
4)多様性:さまざまな区域で使用することができます。

 

4. HANKE PPGIの利点:

 

1) のような:不変色、よい耐久性の性能、チョークで書く抵抗、等。

2) 維持費を最小にしました。

3) さまざまな色、表面の構造およびコーティングは大きい柔軟性および選択をそのようなプロダクトに与えます。

中国では、90%以上色の上塗を施してあるシートは構造で加えられます。

 

5. 私達のサービス:

 

1) 提供される試供品;

2) 一覧でL/Cの適用範囲が広い支払の言葉、TTのect;

3) 大きい量の供給および短い受渡し時間;

4) 安定した、信頼できる質

5) 長期売り上げ後のサービス。

 

連絡先の詳細
Wuhan Hanke Color Metal Sheet Co., Ltd.

コンタクトパーソン: Ms. Nie

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)